格安にiphone・アンドロイドを使いたい方におすすめプランをご紹介|格安スマホ・SIMの選び方を詳しく説明しています。

格安スマホ・simならUQ-mobile!|各社比較し管理人も使用するUQ-mobileとiphone・アンドロイドへの乗り換えおすすめ

 

UQモバイルに乗り換えしての体験談 26歳 男性

購入方法

UQモバイルのホームページにてインターネットで購入しましたなぜUQ-mobileにしたか?

UQモバイルに乗り換えしての体験談(安さ、速度など)

私は元々auの携帯を10年以上使っていました。しかし、主要の3キャリア以外の格安simがあると知りauから乗り換えてUQモバイルの利用を始めました。
決め手は料金が圧倒的に安いということです。

格安simのデメリット

主要の3キャリアに比べて格安simはサービスは劣る部分があります。例えば、故障したときには主要の3キャリアでは最寄りの店舗に行けばすぐに修理を受けつけてくれ、代替品を一時的に借りることができるといったことができます。しかし、格安simは大抵が店舗を構えていなくて、インターネットでの取引となりますのでネットでやり取りを行わなければなりませんのでとても手間と時間が掛かります。このようにサービスが充実していないというのが唯一の欠点ではないでしょうか。

格安simのメリット

速度はとても速く、データ量もオプションで好きなのが選べますので使い勝手がとてもいいです。また、なんといっても料金がとても安いことです。格安simは端末セットで購入することもできますが、自分が持っているスマートフォンでも機種によっては使うことができますので機種の縛りがなく、自分好みのスマートフォンを使うことができますので中古家電等で安くスマートフォンを手に入れて使うのも格安に料金を抑えることができると思います。

UQ-mobileを使ってみた実際の使用感、速度

・実際に使ってみて速度は大手キャリアに劣らず遅くもない速度でストレスなく使えています。
UQモバイルはau系列の会社auの電波を使っていますので、auの携帯と速度とつながりやすさは全くと言っていいほど変わりませんでした

・格安simは自分の気に入っているスマートフォンがsimのサイズに合えば大抵は使えますので、私みたいに好みに合わせて使いたい人にはとてもお勧めです。
・主要のキャリアから乗り換えても電話番号を変更せずに変えることができます(simロック解除など必要)ので相手に変更したということを一々伝える必要もなかったのでとても手軽に変更できました。
・料金はauに比べて格段に安くなりました
➡︎私の場合、月に約2000円以上も安くなり、速度もつながりやすさも変わらないのでとてもお得な乗り換えをしたと満足をしています。

・また、格安スマホを持っていない人はUQモバイルでは端末とセットで購入することができますのでそれを利用してもとてもお得だと思います。他のsimでは端末がセットで買えないこともあるので端末が故障した場合など不安になることもありますがその点は安心できます。

・UQモバイルは格安simの会社の中ではとても成長してきている会社ですので、全国のあちらこちらに店舗を構えてきています。私の住む東京ではいくつか支店も増えてきているため今後どんどん店舗も増えるのではないかと思います。
ですので、もし、なにかあった場合は最寄りの店舗に来店しやすいのでUQモバイルで契約する価値はあると思います。

以前の月額ケータイ料金

キャリア名:au
プラン名:LTEプラン
月額データ通信:7GB/月(これ以上こえた場合は通信はできるのですが速度がとても遅くなります)
月額合計費用:7000円から10000円ほどです。機種代の割賦代(2000円)含まれています。

乗り換え後のUQ-mobileの月額ケータイ料金

キャリア名:UQ-mobile
プラン詳細:
本機代:本機代は含まれており購入アシスト(現在はUQ購入サポート)で割引購入しました!
プラン名:ぴったりプランS(V)3980円
月額データ通信:6GB/月
月額合計費用:約2500円機種代と基本料3980円
節約費用は、1520円〜3520円!!

UQモバイルに乗り換えしての体験談 50歳 男性

購入方法

家電量販店のUQ-mobile契約販売コーナー

なぜUQ-mobileにしたか?

今までキャリア契約で使用していた旧機種のiPhoneを、キャリア契約のまま新機種にすると、月額料金がさらに高くなることがわかり躊躇していましたが、2年ずつの契約更新で違約金が取られない期間が来たので解約し、乗り換えることにしました。格安sim会社を選ぶ際に、docomoの回線を使用しているsimは、安くても混み合って速度が遅くなると聞いたため、auの回線を使っていて速いというUQを選択しました
また通話に関してはdocomoのガラケーをすでに持っているため、ネットが見られるだけの契約で通信データプランがあるところを探していたところ、UQ-mobileの通話がついていないデータ高速プランだと月額980円で3GB使用できることがわかり、自分が望んでいる月額料金やデータ量とマッチしていたため選択しました。プランのシンプルさと、わかりやすさ、対応してくださったUQの店員さんの説明や対応などもとてもよかったです。データのチャージも追加することができ、残ったデータは来月も繰り越して使用できるのも選択の基準となりました。データ高速プランで通話がついていなければ、契約の2年縛りもなく、今のところ問題はないのですが使用してみてどうしても自分にあわなければ、状況に合わせて別のsimを探すことができる点も大変嬉しいです。(通信プランでは2年の縛りがありますので注意してください)

UQ-mobileを使ってみて

選択したのはデータ高速プランですが、iPhoneの機種が最新になったことを差し置いたとしても高速モードはびっくりするほど速いです。また、節約モードでも十分な速さです。お昼の時間帯など、docomoの回線を使用しているsimは遅くなる時間帯があると聞いていましたが、UQ-mobileの回線はお昼でもサクサク動いています。乗り換える以前は、格安スマホや格安simは、安いけど遅い場合があるという声も聞いていたので心配していましたが、使用してみて全く問題なく、むしろキャリア契約のときよりも速くて、速度には大変満足しています。はじめ自分の月間のデータ使用料がわからなかったため、契約の際、データ無制限プランも候補にしていましたが、速さが少し遅くなるのと、月額使用料が1,980円(通話なし)と、少し高くなるため、普通のデータ高速プランにしました。家のルーターにwi-fiを取り付けたことで、家で使用している分にはデータを使用しなくてよくなったため、自分の場合はこちらのプランの使用がとてもぴったりでした。通話はできませんが、個別に電話番号をもらえたため、LINEの認証もスムーズにでき、通話はLINEで行うことも多いため不便なく大変満足しています。

以前の月額ケータイ料金

キャリア名:ソフトバンクで機種は”iPhone4s”
プラン詳細:学割・家族割適応
プラン名:ホワイトプラン(iPhone)、パケット定額サービス・パケットし放題フラット
月額データ通信:3G回線なので無制限
月額合計費用:4500円〜6000円(本体代金は支払い後なので少し安めです)

UQ-mobileの月額ケータイ料金

キャリア名:UQ-mobile
プラン詳細:月間データ容量3GBまで受信最大225Mbps・最低利用期間なし
本機代:Apple storeにて別途購入48000円(税込)
プラン名:データ高速プラン(通話なし)
月額データ通信:3GB/月
月額合計費用:980円(スマホ代別途購入48000円=24ヶ月で月に換算すると…2000円
節約費用は、3020円!!

2017071507520000

UQモバイルのデータ通信に乗り換えをした体験談 31歳 男性

購入方法

UQ-mobileの公式オンラインストアで購入

通話はLINEのみで困らないためデータ通信のみで UQmobileを契約

・今までソフトバンクを使用していて、毎月の月額料金を1万弱払っていました。

その割には、ほとんど使っていなくて、もったいなく感じていました。
仕事の連絡も全てLINEで済まし、プライベートの通話もLINEしか使っていません。iPhone6sを使っていますが、iTunesに暗号化バックアップも取っているので、今後新しいiPhoneに機種変更しても、LINEのSMS認証に困る事もなさそうです。そこで、格安simへの乗り換えを検討し、さまざまな事業者を調べていました。
➡︎UQ-mobileが1番速度が安定していて、ソフトバンクのiPhone6sをSIMロック解除すればUQ-mobile simが問題なく使えるとのことが乗り換えに踏み切った理由です。

・外出中に仕事をするとき、au版iPadAir2の白ロムにBluetoothキーボードを取り付けてテザリングで使用していました。このiPadは解約済みでSIMロック解除できませんでしたが、UQ-mobileのSIMが認識するようなので、iPadしか持ち出す必要のない時は、SIMを入れ替えて運用できると考えました。
➡︎結果的に、通話も自宅のWi-FiでLINEしか使わないので、乗り換えではなくソフトバンクを解約し、UQ-mobileはデータ契約をしました。

UQ-mobileを使ってみて

iPhone6sで利用時はアンテナピクト表示がUQmobileに変わります。自宅の電波環境はソフトバンクよりも悪いようで、常時3〜4本です。しかし、体感速度はソフトバンクよりも快適に感じています。動画再生の時に通信速度の遅さを感じるくらいで他は遅いとはあまり感じないくらいっです。
➡︎格安スマホだと通信速度は絶対落ちると思って契約したので、むしろ速度は早く感じて料金も安くなりお得だと思います。
➡︎他の格安simではここまで速度が出ないようなので、UQ-mobileにしてよかったと感じました。

”iPad”での利用はiPhone6s用のプロファイルで認識しました。インストール直後はアンテナピクトが立たず、使えないのかと不安になりました。しかし、再起動後にすんなり電波を拾い、その後は切断されることもなく快適に使えています。iPadで使うときはアンテナピクトはauの表示です。VoLTE用のSIMをiPadに挿していますが、問題なく使えています。
➡︎ただ、速度は気持ちiPhoneよりは遅めのようです。
➡︎今回私は通話をすべてLINEに任せているので乗り換えませんでしたが、両親が格安スマホに興味を持ち始めています。そのままキャリアで機種変更させるともったいないので、おいおい乗り換えさせようと考えています。今ではUQ-mobileも家族割プランもでてているので私自身もやすくなるのでせひ乗り換えを検討しています。

乗り換え前の月額ケータイ料金

キャリア名:ソフトバンク
プラン詳細:スマ放題(通話定額基本料2,700円、ウェブ使用量300円、データ定額5GB5,000円)
学割・家族割:なし
本体代金:一括払い
プラン名:タイプS
月額データ通信:5GB/月
オプション:ブック放題、アニメ放題(契約時に点けられたものを外し忘れていました)
月額合計費用:8,900円

実際に乗り換えしたUQ-mobileの月額ケータイ料金

キャリア名:UQ-mobile
プラン詳細:データ高速プラン 980円(ソフトバンクは解約してデータ契約のみで運用しています)
本機代:なし
プラン名:プランM2980円
月額データ通信:3GB/月
月額合計費用:1060円(スマホ代は以前のiphoneをそのまま利用しているのでなしです)
節約費用は、7840円!!

投稿日:2017年7月4日 更新日:

NEW ENTRY

no image
格安SIMを挿入して機能する白ロムは…。

2017/11/15   -格安スマホ

MNPとは、番号を変更するということなく、携帯電話をチェンジすることなのです。 例としては、電話番号は今のままで、ソフトバンクからドコモにチェンジすることが可能だということです。 もはや周知の事実だと …

no image
SIMフリースマホを購入するに際しては…。

2017/11/13   -格安スマホ

格安SIMのウリと言えるのは、結局のところ料金が安く済むということです。 以前からある大手3大通信企業と比較対照してみると、格段に料金が低く抑えられており、プラン次第で、月額で1000円も払うとおつり …

no image
格安スマホを売っている会社は…。

2017/11/11   -格安スマホ

ネットを行いたいときに使う通信機能について調べてみると、Windows系統のタブレットPCには、Wi-FiタブレットPCとSIMフリータブレットPCが存在することがわかりました。MVNOとは、ソフトバ …

no image
キャリアがセールスしているスマホと比較検討して…。

2017/11/09   -格安スマホ

MNPとは、番号を変えることなく、携帯電話を新たに買うことです。 分かりやすくいうと、電話番号は現状のままで、ソフトバンクからauに入れ替えることができるということです。 沢山の事業者が参入したことが …

no image
予想以上に格安SIMが拡大した今日この頃…。

2017/11/07   -格安スマホ

SIMフリースマホと言いますのは、SIMロックされた端末とは販売マーケットが異なり、世界を相手に売られる端末がほとんどという状況なので、価格で見ても比較的リーズナブルですが、見聞きしたことがない機種が …

Copyright© 格安スマホ・simならUQ-mobile!|各社比較し管理人も使用するUQ-mobileとiphone・アンドロイドへの乗り換えおすすめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.